豊橋市まちづくり景観条例施行規則

平成4年3月31日
規則第32号

改正

平成10年2月12日規則第3号

 


(趣旨)
第1条 この規則は、豊橋市まちづくり景観条例(平成4年豊橋市条例第57号。以下「条例」という。)第9条、第11条、第12条及び第16条の規定に基づき、条例の施行について必要な事項を定めるものとする。
(景観地区内における行為の届出)
第2条 条例第9条に規定する行為の届出は、行政上の手続(法令の規定により、当該行為に着手する前に行政庁等に対して行うこととされている手続をいう。以下同じ。)に着手する日の4週間前(行政上の手続を要しない行為にあっては、当該行為に着手する日の4週間前)までにまちづくり景観形成地区内行為届出書(様式第1)2通を市長に提出しなければならない。
(団体規約の内容)
第3条 条例第11条第1項第5号に規定する規則で定める要件は、次に掲げるものとする。
(1) 名称
(2) 目的
(3) 活動区域に含まれる地域の名称
(4) 活動内容
(5) 事務所の所在地
(6) 構成員に関する事項
(7) 役員の定数、任期及び職務に関する事項
(8) 会議に関する事項
(9) 会費及び会計に関する事項
(団体の認定申請及び認定の取消し)
第4条 条例第11条第2項の規定により認定の申請をしようとする団体は、まちづくり団体認定申請書(様式第2)を市長に提出しなければならない。
2 市長は、条例第11条第1項の規定によりまちづくり団体を認定したときは、速やかにまちづくり団体認定通知書(様式第3)を当該団体の代表者に通知するものとする。
3 前項の規定により認定を受けた団体が、規約を変更し、又は廃止しようとするときは、第1項の規定を準用する。
4 市長は、条例第11条第3項の規定により認定を取り消したときは、速やかにまちづくり団体認定取消通知書(様式第4)を当該団体の代表者に通知するものとする。
(協定項目)
第5条 条例第12条第1項の規定に定める事項は、別表第1に定めるもののうちいずれか2以上の項目とする。
(協定の認定申請及び認定の取消し)
第6条 条例第12条第2項の規定により認定の申請をしようとする団体は、まちづくり協定認定申請書(様式第5)を市長に提出しなければならない。
2 市長は、条例第12条第1項の規定によりまちづくり協定を認定したときは、速やかにまちづくり協定認定通知書(様式第6)を当該団体の代表者に通知するものとする。
3 条例第12条第3項の規定による届出は、第1項の規定を準用する。
4 市長は、条例第12条第4項の規定により当該認定を取り消したときは、速やかにまちづくり協定認定取消通知書(様式第7)を当該団体の代表者に通知するものとする。
(審議会の会長)
第7条 条例第15条に規定する豊橋市まちづくり景観審議会(以下「審議会」という。)に会長を置く。
2 会長は、委員の互選によって定める。
3 会長は、審議会の会務を総理し、会議の議長となる。
4 会長に事故があるとき、又は会長が欠けたときは、あらかじめ会長の指名する委員が、その職務を代理する。
(審議会の招集及び会議)
第8条 審議会は、会長が招集する。
2 審議会は、委員の半数以上が出席しなければ、会議を開くことができない。
3 審議会の議事は、出席した委員の過半数をもって決し、可否同数のときは、議長の決するところによる。
4 審議会は、必要があると認めたときは、関係者の出席を求め、説明又は意見を聞くことができる。
(審議会の庶務)
第9条 審議会の庶務は、都市計画部で処理する。
(委任)
第10条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。
附 則
この規則は、平成4年4月1日から施行する。
附 則(平成10年2月12日規則第3号)
1 この規則は、平成10年4月1日から施行する。
2 この規則の施行の際、現に改正前の各規則の規定に基づいて作成されている様式は、改正後の各規則の規定にかかわらず、当分の間これを使用することができる。
3 この規則の施行の際、現にこの規則の施行の日以後の各施設の使用について承認されている日が改正後の各規則に規定する休館日又は休止日に当たるときは、改正後の各規則の規定にかかわらず、当該日は当該施設の休館日又は休止日としない。


別表第1(第5条関係)
まちづくり協定項目
1 まちどおり
2 建築物の外観
3 屋上施設
4 壁面設備
5 窓、バルコニー、ベランダ
6 門、塀
7 アーケード、日よけ
8 駐車場
9 屋外広告物
10 緑化
11 その他景観形成に寄与すると認められるもの


様式第1
(第2条関係)
様式第1(第2条関係)


様式第2
(第4条関係)
様式第2(第4条関係)


様式第3
(第4条関係)
様式第3(第4条関係)


様式第4
(第4条関係)
様式第4(第4条関係)


様式第5
(第6条関係)
様式第5(第6条関係)


様式第6
(第6条関係)
様式第6(第6条関係)


様式第7
(第6条関係)
様式第7(第6条関係)