○屋外広告物の表示若しくは屋外広告物を掲出する物件の設置を禁止し、又は制限する区間及び区域の指定
平成12年8月1日
告示第243号
豊田市屋外広告物条例(平成9年条例第42号。以下「条例」という。)第3条第4号並びに第5条第1号及び第2号の規定に基づき、屋外広告物の表示若しくは屋外広告物を掲出する物件の設置を禁止し、又は制限する区間及び区域の指定を次のように指定し、平成12年10月1日から施行する。
1 条例第3条第4号の規定により市長が指定する区域
市指定有形文化財
建造物名
所在地
面積
市木辻堂
豊田市市木町2丁目1番8ほか地内
約430m2
挙母城(七州城)隅櫓跡
豊田市小坂本町8丁目22番ほか地内
約6,600m2
曽根遺跡
豊田市森町3丁目5番ほか地内
約3,200m2
百々貯木場跡
豊田市百々町1丁目10番ほか地内
約7,400m2
2 条例第5条第1号及び第2号の規定により市長が指定する区間及び区域
道路
道路名\区分
条例第5条第1号の区間(許可区間)
条例第5条第2号の区域(許可区域)
市道
豊田市停車場線
豊田市広川町3丁目地内市道広川森1号線との交差点から広川町6丁目地内県道細川豊田線との交差点までの区間
豊田市広川町3丁目地内市道広川森1号線との交差点から広川町6丁目地内県道細川豊田線との交差点までの路端から1,000mまでの区域
市道
広川森1号線
豊田市広川町3丁目地内市道豊田市停車場線との交差点から森町6丁目地内一般国道301号線との交差点までの区間
豊田市広川町3丁目地内市道豊田市停車場線との交差点から森町6丁目地内一般国道301号線との交差点までの路端から1,000mまでの区域
備考 条例第5条第2号(許可区域)欄に掲げる道路の区域は、都市計画法(昭和43年法律第100号)第8条第1項の規定により定められた商業地域及び近隣商業地域並びに平成7年国勢調査結果による人口集中地区に係る部分を除くものとする。